クイズ

このクイズは崎枝小学校の3、4年生が「わたしたちの海にすみ生き物」というテーマで学習発表会用に作成した問題です。 図書室で調らべたり、親兄弟、親戚の叔父さん、叔母さん、地域の方々に聞いてみたりして考えたクイズです。みなさんは何問答えられますか?

※各画像をクリックすると拡大画像を表示します。

学習発表会 学習発表会 学習発表会 学習発表会

※問題をクリックすると答えを表示します。

問1:  ウミガメは、卵を一回に50個くらい産む。○か×か?
答え(×) 6月頃から産卵し一回に約70〜150個産みます。
問2:  オニヒトデには口がある。
答え(×) オニヒトデは胃袋を出したまま、サンゴをどんどん食べていきます。
問3:  ウミヘビの毒は、ハブの5倍から7倍である。
答え(×) ウミヘビの毒はなんと!!ハブの50〜70倍です。
問4:  オジサンという魚がいるが、オジサンという名は方言名である。
答え(×) オジサンは正式な名前で、方言ではカタカシといいます。
問5:  ナマコには手足がある。
答え(○) たくさんの触手があり、はって歩いたり、エサをつかまえたりします。
問6:  海草には種がある。
答え(○) 海草は海の中で育つ種子植物です。世界で約8000種もあります。
問7:  トビウオは、ただ遊んで飛び回っているだけである。
答え(×) トビウオが飛ぶのは敵から逃げるためです。
問8:  真珠は貝の殻(カラ)と同じである。
答え(○) 真珠は貝の中に小石やほかの貝のかけらなどが入ると、貝はそのまわりを真珠の層(そう)で包んでいきます。だから真珠も貝と同じなのです。
問9:  ジンベイザメはプランクトンを食べている。
答え(○) ジンベイザメは主にプランクトン類を食べています。サメはサメでもジンベイザメは肉類を食べません。
問10:  ツノダシは方言でタネラ―という。※ツノダシは「ニモ」に出てきた「ギル」です。
答え(×) ツノダシは方言で「ハタムチ」といいます。